肌荒れしたりしないの?ジャムウ石鹸の原料は何が使われている?

デリケートゾーンの黒ずみや臭いに効果があると言われているジャムウ石鹸ですが、肌の弱い人にも大丈夫なのでしょうか?

今日はジャムウ石鹸の原料には何が使われているのか調べてみましょう。

肌荒れしたりしないの?

ジャムウ石鹸は、色々な会社から色々な種類のものが、選ぶのに迷うほどたくさん販売されています。

そのどれもが天然由来成分を使っていますので、肌荒れなどの危険性は低く、世界中の女性に愛されている石鹸です。

もちろん、他の種類の石鹸でアウトだった敏感肌の女性でも、ジャムウ石鹸なら安心して使えた、肌の調子が良くなったという声がとても多いです。

中にはアトピーの子供さんの皮膚が丈夫になったという話も聞かれます。

ジャムウ石鹸の効果は、メラニンのもとを抑制するので、黒ずみやくすみを解消する、消臭効果があるので、臭いが気にならなくなります。

また、収れん作用があるので、お肌の引き締め効果がある、肌がもっちりしてきめ細やかになるという美肌効果まであります。

なので、気になる部分だけでなく、全身にジャムウ石鹸を使っているという女性が増えていて、人気がとても高いのです。

要は、どのジャムウ石鹸が自分にいちばんピッタリくるかを見極めて購入することです。(参考サイト:私のジャムウソープ

ジャムウ石鹸の原料には何が使われているの?

ジャムウとは、ジャムウガリアンとも呼ばれ、インドネシアに大昔から伝わる、天然植物を原料とした100%天然のハーブを調合したものです。

ジャムウ石鹸にはこのように長い歴史があり、宮廷の女官達が、自分自身の体を磨き上げるために発祥したともいわれています。

その気になる原料には、石鹸素地、水やヤシ油、ミョウバン、カミツレ油、またアロエベラやオタネニンジンエキス、植物性スクワラン、甘草エキス等、全て天然由来の成分で作られています。

またジャムウ石鹸は、肌に優しいコールドプロセス製法で作られています。

コールドプロセス製法というのは、熱を加えることなく自然に近いかたちで熟成させ、油脂が劣化しにくい良質なソープに仕上げます。

その上、塩析処理をしないので、優れた保湿力のあるグリセリンを丸ごと含むことになります。

グリセリンは、油脂がアルカリと反応して出来る物質で、石鹸が完成する過程で出来る大切な副産物とも言えます。

黒ずみやくすみ、臭いには、石鹸素地であるヤシ油が効果的ですし、コールドプロセス製法は、女性ホルモンに優しく作用します。

まとめ

皆さん、ジャムウ石鹸の人気の秘密が分かりましたか?

古来より女性に愛され親しまれてきたのが、まぎれもなく、このジャムウ石鹸です。

何故黒くなるの?デリケートゾーンの黒ずみが出来る原因と解決策

デリケートゾーンは何故黒くなってしまうのでしょうか。

黒ずみが出来る原因と解決策についてじっくり考えてみましょう。


デリケートゾーンは何故黒くなるの?

デリケートゾーンが黒くなってしまう理由は、メラニン色素の沈着や、ホルモンなどの影響、下着や衛生用品などの摩擦だったりします。

日本人はメラニン色素が多いので、白人の国の人種に比べると、どうしても黒くなってしまいがちです。

そんなに黒くないのに、自分は黒ずんでいると思い込み、過度に神経質になりすぎるのはやはり問題です。

しかし女性ホルモンや生活習慣の影響を受けるので、やはり年齢と共に黒ずんでいきます。

また最近では、仕事上、長時間座りっぱなしのデスクワークで下半身がうっ血することも原因ではないかと言われています。

性器周辺の黒ずみは、血液やリンパの流れが悪くなることでも悪化します。

その上、デリケートゾーンという場所は、身体の中で一番皮膚が薄いので、どこの部分よりも刺激に弱いとも言えます。

そうとは知らずに、デザイン性重視の下着や、締め付け間の強いボトムズを履く習慣のある人は、要注意です。

ですから体型によっても黒ずむ場所が違ってくるのです。

例えば太っている人は、下着の食い込みなどで摩擦や刺激が大きくなりますし、逆に痩せている人でお尻に肉がついていない女性などは、臀部が刺激を受けて黒くなりやすいと言えます。


デリケートゾーンの黒ずみが出来る原因と解決策

デリケートゾーンが黒ずむ原因には、色々とあることが分かりましたね。

一番デリケートなところですから、肌に優しい素材で、黒ずみの原因にならないような形の下着を選ぶことも大切です。

下着の素材などに関わらず、乾燥しやすい部分でもあるので、痒みを感じたらワセリンなどで保湿した方がいいでしょう。

とにかく刺激や摩擦を極力避け、ホルモンバランスの整った食事、ライフスタイルを送りましょう。

今ではデリケートゾーン専用の石鹸や美白クリームの市販されていますので、実店舗で買うのが恥ずかしい人は、通販で簡単に購入することも出来ます。

経済的、時間的に余裕のある人でしたら、皮膚科や美容外科で悩みを解消することも安全で確実な方法の一つです。


まとめ

デリケートゾーンの黒ずみの悩みは、女性であれば誰でも直面します。

ケアをする人しない人では雲泥の差が出てきますので、思い立った時に一日も早く始めましょう。

男性と自信をもって付き合うことの出来る女性になりましょうね。

彼氏に嫌われないか心配?デリケートゾーンの黒ずみでお悩みの方へ

デリケートゾーンが黒ずんでいて、恋愛に積極的になれないあなた。

または彼氏は出来たけど、もし彼氏に見られたら嫌われちゃうんじゃないかと心配しているあなた、今日は一緒に悩みを解決していきましょう。


彼氏に嫌われないか心配?

今、彼氏と付き合う上で、あなたはどんなことが心配ですか?

スタイルですか?肌の悩みですか?体臭ですか?

どんな悩みであっても、彼氏によく見られたい、嫌われたくないと不安になるのは当たり前のことです。

特に悩みの種がデリケートゾーンに関わることだと、いざ!という時に慌ててしまいますよね。

デリケートゾーンに黒ずみや臭いがあったりすると、それだけで男性諸君が萎えて百年の恋も冷めるといいます。

ですから、そこはやっぱりきちんとケアしておきたいものですよね。


デリケートゾーンの黒ずみでお悩みの方へ

デリケートゾーンの悩みは、むやみやたらに、しかも誰にでも相談が出来るといった事ではありません。

デリケートゾーンの黒ずみを解消するためには、まず、これ以上黒ずみを濃くさせない予防策も大切です。

ひとつ頭に入れてもらいたいのが、デリケートゾーンはもともと黒ずみやすい場所ですから、あまり神経質にならないよう気を付けましょう。

焦ってケアしてもかえってストレスが溜まりよくありません、のんびりとゆっくりケアをしていきましょう。

まずは、自分自身の体のサイズに合った下着を身に着けること、素材もシルクかコットンのもので、ボクサータイプの形を選ぶと、ビキニラインの黒ずみも予防できます。

洗うときはジャムウソープなど、デリケートゾーンを優しく洗える洗浄石鹸を使いましょう。

そしてデリケートゾーン専用の黒ずみケアクリームなどを塗ること、確実に効果を得られるのは、皮膚科や美容外科で処方してもらうことです。

また、VIO脱毛をすることで、ムダ毛だけでなく、黒ずみも多少改善できます。

あとは、バランスの良い食事、早寝早起き、ストレス解消、適度な運動など、ライフスタイルを整えて、ホルモンバランスが崩れないよう注意します。


まとめ

彼氏に嫌われないかと心配する前に、自分でやれることを前もってしっかりとやっておきましょう。

デリケートゾーンのケアは、通販でも商品が揃います。

顔などと違って、目に見えてすぐに効果が表れる場所ではありませんが、日頃の心がけとケアの継続で必ず変わってきます。

早くケアを始めること、それが大好きな彼氏に対するエチケットです。