何故黒くなるの?デリケートゾーンの黒ずみが出来る原因と解決策

デリケートゾーンは何故黒くなってしまうのでしょうか。

黒ずみが出来る原因と解決策についてじっくり考えてみましょう。


デリケートゾーンは何故黒くなるの?

デリケートゾーンが黒くなってしまう理由は、メラニン色素の沈着や、ホルモンなどの影響、下着や衛生用品などの摩擦だったりします。

日本人はメラニン色素が多いので、白人の国の人種に比べると、どうしても黒くなってしまいがちです。

そんなに黒くないのに、自分は黒ずんでいると思い込み、過度に神経質になりすぎるのはやはり問題です。

しかし女性ホルモンや生活習慣の影響を受けるので、やはり年齢と共に黒ずんでいきます。

また最近では、仕事上、長時間座りっぱなしのデスクワークで下半身がうっ血することも原因ではないかと言われています。

性器周辺の黒ずみは、血液やリンパの流れが悪くなることでも悪化します。

その上、デリケートゾーンという場所は、身体の中で一番皮膚が薄いので、どこの部分よりも刺激に弱いとも言えます。

そうとは知らずに、デザイン性重視の下着や、締め付け間の強いボトムズを履く習慣のある人は、要注意です。

ですから体型によっても黒ずむ場所が違ってくるのです。

例えば太っている人は、下着の食い込みなどで摩擦や刺激が大きくなりますし、逆に痩せている人でお尻に肉がついていない女性などは、臀部が刺激を受けて黒くなりやすいと言えます。


デリケートゾーンの黒ずみが出来る原因と解決策

デリケートゾーンが黒ずむ原因には、色々とあることが分かりましたね。

一番デリケートなところですから、肌に優しい素材で、黒ずみの原因にならないような形の下着を選ぶことも大切です。

下着の素材などに関わらず、乾燥しやすい部分でもあるので、痒みを感じたらワセリンなどで保湿した方がいいでしょう。

とにかく刺激や摩擦を極力避け、ホルモンバランスの整った食事、ライフスタイルを送りましょう。

今ではデリケートゾーン専用の石鹸や美白クリームの市販されていますので、実店舗で買うのが恥ずかしい人は、通販で簡単に購入することも出来ます。

経済的、時間的に余裕のある人でしたら、皮膚科や美容外科で悩みを解消することも安全で確実な方法の一つです。


まとめ

デリケートゾーンの黒ずみの悩みは、女性であれば誰でも直面します。

ケアをする人しない人では雲泥の差が出てきますので、思い立った時に一日も早く始めましょう。

男性と自信をもって付き合うことの出来る女性になりましょうね。