肌を白くキレイにしたい!黒ずみはスクラブ等で解消できるか?

黒ずんだ肌を白くキレイにして美しくなりたいと思うのは、いつの世であっても、すべての女性の願いです。

スクラブ等を使うことで、黒ずみは解消できるのでしょうか。


肌を白くキレイにしたい!

肌が黒ずんでしまう大きな原因は、日焼けや摩擦などによるメラニン色素の沈着と、古い角質が残ったままであることです。

日焼けは、日焼け止めを塗って防ぐことが出来るのですが、残念なことに、一度増えてしまったメラニンは減らすことは不可能です。

また、デリケートゾーンは下着や衛生用品などで、常に摩擦による刺激を受けていること、もともとメラニン色素の多い日本人であることなどから、白くすることはなかなか難しいようです。

もちろんケアの仕方、努力次第では、年齢と共にだんだん黒ずみが濃くなるのを予防することは出来るでしょう。

そしてメラニンが無理でも、古い角質を減らしていくことは出来るはずですね。

あなたの本来の肌の色というものは、腕や足の内側を見てください、その部分の色なのです。

肘やひざは特に黒ずんでしまうパーツで、しかも目立つ部分です。

黒ずんでしまった、くすんでしまった肌を、腕や足の内側の白さまで取り戻すためにはどうしたらいいのでしょうか。


黒ずみはスクラブ等で解消できるか?

では、黒ずみをスクラブ等で解消することが出来るのでしょうか。

肌が黒ずむ原因は、摩擦によるものが一番の原因です。

たとえ身に着ける洋服であったとしても、化学繊維より、肌に優しい綿素材の衣類を選んだ方が、皮膚の摩擦を避けることになります。

また、圧力や乾燥などによっても黒ずんでしまいますので、ボディークリームを塗ったり、例えば肘と机の間にタオルや柔らかい布を挟むなどの工夫が必要です。

古い角質を除去するために、スクラブやピーリングは必要ですが、肌の角質を無理やり取り除くことから、肌の弱い方には向きません。

肌が強い人でも、頻度は1~2週間に一度のペースです。

スクラブで、肌表面の角質を取り除き、肌を柔らかくしターンオーバーのサイクルを正常化したら、肌代謝を促進してくれる、ヨーグルトパックなどが効果的です。

ヨーグルトと小麦粉を同じ割合で混ぜ合わせ、お風呂上がりに優しくクルクルとマッサージしてみましょう。

このヨーグルトにはちみつを加えるとより保湿力が高まり、黒ずみのスペシャルケアが出来ますよ。


まとめ

肌を白くキレイにするためには、スクラブだけではダメです。

順を追って肌の代謝を促すケアを行い、保護、保湿を怠らないようにしましょう。

また、肘や膝をつくような姿勢にも注意しましょう。